HOME>イチオシ情報>できるだけ失敗しないために知っておきたいあれこれ

しっかりと今の流行を知る

ビルの模型とお札

不動産投資の中でも現在注目されているものの一つがワンルームマンション投資と呼ばれるものですが、やはり投資なので、ある程度勉強しておくのが基本です。そうしてしっかりと情報収集することによって、どのように投資すべきなのかというのも見えてくるからです。また、ワンルームマンション投資自体は、他の不動産投資と比べてもわかりやすいシステムになっているので、チャレンジしやすくなっています。その一つとして気をつけておきたいことが、しっかりと現在の流行を知り、どのような物件、地域に人気が集まっているのかというのを調べることです。そうすることによって、退去者が出てから次の入居者が決まるまでの空室リスクもかなり減らすことができるので、安定した利益を期待しやすくなります。また、より安定した状態で投資を続けるためにも、物件をしっかり選ぶだけでなく、しっかりと維持管理してくれる業者に管理を委託するように気をつける必要もあります。

どれくらいのコストが必要か

通話する女性

ワンルームマンション投資をおこなう場合、もちろんその物件を高銀有する費用が発生しますがそれだけではありません。実際にはそれ以外にもその場面ごとにいろいろな費用が発生し、その都度払っていくことになります。まず購入する場合は物件の購入費用だけでなく、業者に仲介してもらった場合は仲介料、さらに税金も払うことになります。物件を所有してから投資用物件として運用してするときは、固定資産税や都市計画税などを毎年払っていく必要が出てきます。したがって、ワンルームマンション投資は購入時だけにお金が発生するのではなく、その後もいろいろな費用が発生することになります。だから、そうした費用が後から発生することもよく理解し、いつに何円払うことになるのかを知ったうえで投資をおこなうようにします。